横浜・川崎・東京 子どもと家族のためのカウンセリング 発達相談 心理検査 家族療法 認知療法 動作法 各種カウンセリング

親子向け相談

  • HOME »
  • 親子向け相談

親子向けの相談について:

家族療法というカウンセリングがあります。家族を一つのシステムとして見ることにより、システムの歪みを発見し、そのバランスを回復するために、必要な介入をカウンセラーが行います。

例えば、家族療法の場合、不登校になったお子さまはたまたま症状を出した人であり、お子さまだけの問題として捉えるのではなく、お子さまがよりよく機能できるように、家族全体のシステムの問題として捉え、カウンセリングをおこなっていきます。

家族という生きたシステムの中では、ある現象が何らかの原因にもなり、また、結果にもなるという因果関係の円を作っています。お子さまの不登校という現象は、夫婦間が上手くいかないという母親のストレスが原因になりうることもあり、またこの不登校という現象が、夫婦の関係をさらにギクシャクさせることにもなりうります。 ひとりの変化が、家族システム全体の変化をもたらし、また家族システム全体の変化は、ひとりの変化をもたらすことになりうるのです。

このように、原因と結果が円のようにグルグルと周り相互に関係し合うことを、円環的因果関係といいます。
不登校になったお子さまは、家族という円がより丸くなるように声にならない声を出しているだけなのです。その声を聴いて、家族全体がよりよく機能できるように介入していくのが家族療法だと考えます。

不登校、非行、引きこもりの解決、精神疾患の病状に対する対処、心的外傷を受けた患者様の精神的回復と援助に有効であり、世界的にカウンセリング効果が認められてきている心理療法です。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 045-272-9062 受付時間 9:00 - 18:00 [ 月・水・木・金・土・日・祝日 ]

カウンセラー紹介

子ども心理カウンセラー隠村美子(おのむらよしこ)

日本臨床心理士資格認定協会認定
臨床心理士
日本発達心理士認定運営機構認定
臨床発達心理士
隠村美子(おのむらよしこ)

子ども療育センター、公立学校のスクールカウンセラー、東京都特別支援教育巡回相談員、学童クラブ特別支援巡回相談員など。

家族療法を専門とし、学会論文発表多数。

子どもたちの笑顔が大好き。
子どもたちの笑顔が生まれるように、一緒に寄り添いながら方向を見つけていきましょう。

カウンセラープロフィールへ

営業日

記事一覧

PAGETOP
Copyright © 子どもと家族えがお心理相談所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.